motoyamayuki.com

Blog

vanitalkにスカイプ出演しました

2011.03.07

皆さんvanitalkご存じでしょうか。
2011年からはじまったUstream配信番組で、web系トークを中心としたラジオのような番組です。
vanillate(@vanillate)さんとxenonics(@xenonics)さんのお二人が毎回ゲストを呼んでトークを繰り広げる約2時間番組。
これが大変おもしろく、twitterでもweb系の方を中心に人気を博しており、夜11時から始まる映像なしのUstream放送にして視聴者が100人を越えることもよくあります。

その第8回目が3月4日に放送されました。この日の放送は、「もっとおもしろいことにチャレンジしていきたい」というお二人の考えから、いつもとは趣の違う内容に。なんとその日のゲストを放送中に募り、スカイプでつなげて出演させてしまおうというではありませんか!こりゃ何だかおもしろそうだぞと、スカイプでコンタクトを取り、番組内で4人目のゲストとして迎えていただきました。

その時の放送がこちら↓
http://vanitalk.net/archives/137

私は1時間20分ごろから出演しています。

さて…

その放送を先ほど聞き返していたのですが。

声、途切れ途切れやないか~い!!

Ustreamでもっとも気をつけなければいけないこと、それは音声。
音声のクリアさが放送の質と直結するといっても過言ではない。

vanitalkの質下げとるやないか~い!!

え~当日放送を聞かれていた方並びにこれからアーカイブをお聞きになる方にお聞き苦しい音声をお届けしたことを深くお詫び申し上げます。

写真のヘッドセットを使用していたのですが、Bluetooth接続のためデータがたまに飛んでしまったみたいです。
そんな崩れかけの橋を(見事に?)渡らせていただいたお二人に感謝いたします。

私は15分ほどの出演で「自己紹介と、みんなでwebを語り合う素晴らしさ」をお話しました。
「誰がための」を「だれがための」と言い間違えたのをさらっと訂正していただいたり、さらには「Rsukeさんの匂いがする」というお褒めの言葉までいただき嬉しい限り。

vanitalkというひとつのwebコミュニティが出来つつある中、その中の放送に参加させていただきとても良い経験となりました。初絡みにも関わらず楽しくトークしていただいたvanillateさんとxenonicsさん、どうもありがとうございました!これからもどんな新しい試みをされるのかワクワクしながら金曜の夜を楽しみにしています。

vanitalkの放送は毎回アーカイブされていますので、過去の放送もぜひぜひ聞いてみてください。
(http://vanitalk.net/archives/category/vanitalk)

  • このブログをはてなブックマークに追加

Contact

お仕事のご依頼、面白いことのお誘い、一度お話してみたい!などなど、完山祐毅へのお問い合わせは、下記のフォームよりお願いします。送信後、 info@motoyamayuki.com より確認のメールが届きます。
※多くのご相談・ご依頼をいただき誠にありがとうございます。当面のスケジュールが決まっているため、直近での作業が必要なご依頼についてはお請けいたしかねます。大変恐縮ではありますが、あらかじめご了承くださいませ。

お問い合わせフォーム
お名前
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
内容
Treble